12月≪ 2017年03月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.09 (Sun)

実際に作ってみましょうシリーズ・レギンス編 柄あわせの仕方

レギンスって無地だけじゃなくてストライプで作ってもかわいいと思うのだ
でも柄合わせの必要なストライプ生地はちょっと面倒そうと思ってるあなた
そんなことは全然ないのです。
カットするときにちょいと気をつけるだけで小さいお人形の服は
簡単に柄あわせが出来ちゃうのですわ~~

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ではでは柄あわせの仕方を始めます。
まずは型紙に縦線を引きます。
型紙にある布目の方向を示している矢印をそのまままっすぐ伸ばしてください。

2008_1104725080064.jpg

横線は前股上の終わりの所から縦線に対して垂直に引きまーす。
前股上の終わりから後ろ股上の終わりを結ぶんじゃないよー。
縦線に対してあくまでも垂直にです。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

この部分が前股上の終わりだからね。

2008_1104725080065.jpg

必ず後ろ股上でなくて前股上の終わりを基準にしてねー。
だって目立つのはやっぱり前だしょ(笑)。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

そして引いた線を生地のストライプにきちんと合わせて置きます。
今回はグレーのしましまにあわせてみました。

2008_1104725080066.jpg

ちゃんとどの色のしましまにあわせたか覚えていてね。
逆側もちゃんと同じ色に合わせないと意味ないからー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

裏側にも横線を引きます。
わたしは表で折り目をつけてそれを基準に裏に線を引きました。

2008_1104725080067.jpg

左右分二枚とるのに生地を二枚重ねてカットはしないでね。
ちょっとのズレが大きなズレになっちゃうからここは丁寧に一枚づつ
ちゃんと柄をあわせてカットしてくださーい。
裏側もちゃんと同じようにグレーのしましまを基準に型紙を置いてね

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

そしたらほらちゃんと柄が左右対称になるんだよーー。

2008_1104725080069.jpg

きちんとカットさえしてさえすれば後は簡単なのさー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

黒のスパッツ同様縫い代を書き込みます。

2008_1104725080070.jpg

そして前股上から縫い始めまーす。
まち針を打つときはちゃんと柄合わせを意識しながら打ってね。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

これが縫い合わせたところ。

2008_1104725080071.jpg

ちゃんとしましまが繋がってるっしょ

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

まち針を打つとき柄合わせを気にすること以外は後は黒スパッツと同じ作り方です。

2008_1104725080074.jpg

どうちゃんと柄が繋がってるでしょう~(●^o^●)
最初にカットする時ちゃんと柄をあわせるだけでキレイに出来るのだー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

股下だってちゃんと柄が合ってます。

2008_1104725080076.jpg

それほど神経質にまち針を打たなくても大丈夫。
ちゃんと合いますよ( ̄∀ ̄)・:*:

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

さあお好みの生地でどんどんカワイイレギンスをこさえてください。

2008_1104725080077.jpg

わたしはこのレギンスに合うトップを考えねば…((+_+))
何が合うのかな~~~


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

17:19  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.07 (Fri)

実際に作ってみましょうシリーズ・レギンス編 その3

ようやっとレギンスが完成です。
実際にやれば20分ほどの作業なのですが説明するとどうしてこうも長くなるのか…(ーー;)
長々引っ張ってしまい申しわけありませんですー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

では作業に入ります。
まずは後ろ股上から縫っていきます。

2008_1104725080048.jpg

ゴムの部分はズレやすいのでゴムごとしっかりとまち針で止めておきます。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ゴムの部分は生地を噛んでしまいそうな気がするので下に敷く紙を補強しておきます。

2008_1104725080049.jpg

今回はトレぺを二重にして対応したけど最初から張りのある紙を敷いて縫うという手もあるよね。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

縫ってあるハギレからそのまま縫い勧めてウエスト部分に行くのではなくて
今回は最初からウエストのゴムの部分に針を落としてから縫い始めます。
ゴムの上に針を落としたらまち針は抜いてねー。

2008_1104725080050.jpg

ハギレから続けて縫っていくとウエストの部分に段差がありすぎてズレやすいのですわあ。
それでもやっぱりハギレを縫ってあるほうが縫うのをスタートしやすいのです。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

縫い始めるときウエストのゴム(余分に残しておいた部分)を軽く引っ張りながら縫うと
ゴムの部分をスムーズに縫うことができます。
左手は指先で布を軽く横に伸ばす感じで前に生地をえいっと送るのだー。
少しゴムを横に伸ばしておく方がゴムの上をミシン針を通過させ易いのだよ。

2008_1104725080051.jpg

写真では右手でカメラを取ってるため左手でゴムを引っ張ってるけど
縫うときはもちろん右手で引っ張ってますです(笑)。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

縫い終わったらここでようやっと余分のゴムをカットです。

2008_1104725080053.jpg

しかし縫い目が曲がってるよなあ(笑)。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

で、最後に股下を縫いまーす♪

2008_1104725080054.jpg

まずは真ん中、そして左右の裾、そしてその間の順にまち針を打ちます。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

中心の部分は縫い代を割らずに風車倒し(縫い代を前後に重ならないように倒す)にしてます。
縫い代を割るよりこの方がわたしは縫いやすいのだ。

2008_1104725080056.jpg

でも別に縫い代を割って縫ってもかまいません。
ここはお好みでやりやすい方でどうぞ~~。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

そしてまた紙を敷いて縫います。
今回は少し厚手の紙を敷いて縫ってみたけどこの方がやりやすかったですわ。

2008_1104725080059.jpg

中心部分の縫い代は特に注意して縫ってください。
同じ方向に縫い代が固まるとごわごわして見栄えが悪いですから~。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

これが縫い終えたところ。

2008_1104725080060.jpg

下に敷いた紙を丁寧に取り除きまーす。
もし糸が引っ張られちゃっても縫い目の方向に合わせて左右に軽く引っ張れば大丈夫だよ。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

表に返せば完成です♪

2008_1104725080063.jpg

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

縫いづらいゴムもちょいと伸ばして縫えば縫いやすくなるのだ♪
針が進まない時はちょいとゴムを伸ばして縫ってみてねー。
そして迷わず一気に縫い上げるなりよー。


3日にわたり長々アップしたけど実際にやってみるとあっという間の作業だよ。
是非みなさんもトライしてみて下さいねー(*´ー`*)

FC2 Blog Ranking



テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

15:00  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.06 (Thu)

実際につくってみましょうシリーズ・レギンス編 その2

さてさて今日はゴムウエストの処理に突入です。
お人形の服作りではウエストの他に、袖やズボンの裾などちょくちょく登場するゴム使い。
難しい印象もありますけどコツさえつかめば実に簡単。
お人形の服作りのテクニックとしてこれは絶対にマスターしておきたいものなのですわ。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ではNatsuty流ゴムウエストの処理の仕方を紹介しまーす。
まずハギレにゴムの端っこを縫い付けます。
なんかゴムの端っこをを縫い付けたハギレの下に紙を下敷いて縫ってしまってるけど
この部分は別に紙を敷かなくてもすいすい縫えるはず。
紙を敷く必要があるのはゴムを縫いつける時だけなのさ~~。

2008_1104725080032.jpg

ゴムの長さは7センチと指定されてました。
だからと言って最初から7センチにカットしてはいけませんぞーー。
ゴムは切らないでそのまま長い状態で使います。
ハギレにゴムの端を縫いつけた後にゴムに印をつけていきます。
最初(0センチ)、真ん中(3.5センチ)、最後(7センチ)の3ヶ所です。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ゴムに印をつけた最初の部分をスパッツの端に合わせます。

2008_1104725080036.jpg

ここはゴムを延ばすこともなくそのままただただ普通に縫っていきます。
(ちゃんと下に紙を敷いてねーー。)
でもゴムが多少伸びても問題ない~。とにかくなんでもいいから縫い始めればいいのですわ(笑)。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

印のところまで縫ったらそこでストップ。

2008_1104725080038.jpg

上手い具合に印のとこまで縫い進めないようだったらゴム端を縫いつけた
ハギレを後ろに引っ張る感じで縫えばいいよー。
別にここはゴムが伸びてもかまいませんです。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

で、ここからが技です。
と言っても対したことじゃないけどね(笑)。

2008_1104725080040.jpg

何をするかといいますと、まずゴムを延ばして真ん中につけた印を
真ん中の部分(前股上を割ったとこ)まで持っていきまーす。
あっ、針はしっかりと下に落としておかなきゃだめだよー。
そしてゴムを引っ張った状態で印まで一気に縫い進むのだーー!
理想はゴムの真ん中を縫うようにすることだけど別にくねくね曲がっても問題ないです。
とにかくここは一気に縫い進むってのがコツです。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

で、真ん中まできたら今度は最後の印の部分を縫い終わりまで引っ張っていき
これまた一気に縫い上げるのです!

2008_1104725080044.jpg

ゴムを手前に延ばすことでかえってゴムに張りが出てが縫いやすくなるのですわ。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

生地が丸まって縫いづらいときはこれまたゴム端を縫いつけたハギレを
引っ張るようにして縫えばいいです。

2008_1104725080045.jpg

でもミシンに慣れてきたら指先が勝手に上手に生地を送ってくれるはずですよー♪
ゴムをカットするときには縫い始めも縫い終わりも長めにカットしてください。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

長めにゴムを残しておかないと、後ろ股上を縫うときズレやすいのですわ。

2008_1104725080047.jpg

なのでゴムは必ず長めに残しておいてねー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ここまで来たら出来たも同然。
でも写真が多いので続きはまた次回に。
次回でスパッツは完成なのだ~~(o^∇^)o

FC2 Blog Ranking

テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

16:32  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.05 (Wed)

実際に作ってみましょうシリーズ・レギンス編 その1

突然ですが実際に作ってみましょうシリーズ・レギンス編の始まりです
前回レギンスの絶大なる効果に感動したわたくし。
これもまたコツさえつかめば簡単に作れるアイテムなので是非みなさんも
お洋服のコーディネイトに合わせて作って欲しいと思ったのだ( ̄∀ ̄)・:*:

問題はパターンなんだよね。手持ちのお人形の服作りの本にあればいいのだけど
なければIVORYさんがロングスパッツのパターンを出してるのでそれを
自分好みの長さに調節して使うのがお勧めですわ。
わたしの手持ちの本ではわたしのドールブック リカちゃんNo9 と No11 に
いい感じのスパッツのパターンが載ってましたよ。

今回わたしはリカちゃんNo9に載っていたヘアメイクアップアーティストの
パターンを利用して作りたいと思います。(T子さん役立ってます。本当にありがとう♪)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

それでは作業を開始したいと思います
材料はこちら↓

2008_1104725080001.jpg

お好みのニット生地(あんまり横に伸びない生地の方が縫いやすいよ)。
お好きなスパッツのパターン。
縫い代を書くためのチャコペン(シャープペンタイプが使いやすいのだ)。
定規(パッチワーク用のがベスト。3ミリ、5ミリ、7ミリ幅で線が引かれているのだ。)
そしてなくてはならないのが4コールの平ゴム。
(6コールでも8コールでもなくあくまでも4コールにこだわってねー。)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

まずは生地の上に型紙を置いて裁断しまーす。
これは簡単な形だからロータリーカッターですいすい切っちゃいます。

2008_1104725080002.jpg

でもまち針で一箇所くらいは止めておいてね。
そうするとズレないからさ~。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ニット生地はちょいと厚めなのでわたしは布を重ねて裁断せず
一枚一枚切り取ります。

2008_1104725080003.jpg

ちょっと面倒だけどその方がズレることなく裁断できるのでいいです。
小さいものを作ってるのでちょっとのズレは命とりなのだ!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

裁断が終わったら生地に直接縫い代を書き込みまーす。
シャープペンタイプのチャコペンは折れにくく、細い線もきれいに引けるのでおすすめです。

2008_1104725080004.jpg

今回わたしはほつれ止め液は使ってません。
それほどほつれるものじゃないしいっかなーと思ってさ(笑)。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

縫い代を書き入れたら縫い縫い作業に突入です。
まずは前股上から縫っていきます。
ここは絶対に前からだよ!!
後ろ股上を先に縫ってしまうとゴムの端のゴロゴロが前にきて出べそみたくなっちゃうからね。

2008_1104725080007.jpg

型紙を見て前股上がどちらかを確認してからピンを打ってねー。
よほど特殊なデザインでない限り、前股上は縫う距離が短い方です。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

今回もソックスの時と同様トレーシングペーパーを敷いて縫います。

2008_1104725080009.jpg

噛みやすいニット生地はこうやって縫う方が確実に縫えるのだ。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

そして縫い終わったら必ず何かを縫っておいてください。
ニット生地は特に縫い始めにトラブルが出やすいので糸は切らないのが
スムーズに作業を進めていくためのコツなりよ~~~。

2008_1104725080010.jpg

絶対に糸は切らないでねー!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

前股上の縫い代を割り、裾の縫い代もアイロンで押さえておきまーす。

2008_1104725080013.jpg

まんじゅうはあると便利なアイテムです。
お人形の服とは言えやはり曲線部分も多いから平面のアイロン台でアイロンを
かけるより、曲線のまんじゅうの上でかけた方がかけやすいのだよ。
でもこれ安いものじゃないからわざわざ買う必要はないよー。
もしお母さんとかおばあちゃんが持ってるのなら是非とも借りて使ってみてね。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

裾もやっぱり紙を敷いて縫いまーす。

2008_1104725080015.jpg

片方づつというより一気に一直線で縫い上げちゃいます。
ここでも縫い終わりは必ず何かを縫っておいてね。
糸は切らないこれがコツなのだーー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

裾を縫い終わったらウエスト部分の縫い代をアイロンで押さえておきます。

2008_1104725080021.jpg

と、今回はとりあえずここまで。
次回は一番の難関であるゴム付けに突入しますよー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

それまでに必ず4コールのゴムを用意しておいてね。

2008_1104725080020.jpg

100円ショップに売ってるはずなのだー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

今回は3回くらいで終わらせる予定。
とりあえずもうしばらくお付き合い願いまーす( ̄∀ ̄)・:*:
明日に続く…。

FC2 Blog Ranking


テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

15:00  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.16 (Tue)

実際に作ってみましょうシリーズ 三つ折りソックス編

一度は終わったソックス編ですが、リクエストが入りましたので
しつこく三つ折りソックス編をさらに続けたいと思います(●^o^●)


三つ折りソックスには裏表のないタイプのニット地が適してます。
(裏表があると折り返した部分が裏側になるのでちょいと変なんだよね…。)
リブニットなんかが伸びがよく履かせやすいのでお勧めです。

2008_0911725080002.jpg


今回は長いのでたたんでみたよー。
↓のRead Moreをクリックしてねー。

テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

09:39  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。