04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.13 (Sat)

実際に作ってみましょう ソックス編その3

たいして必要のない説明が多いため靴下作りも三日目に突入しました(笑)。

さて昨日はトレーシングペーパーを取り除いたとこまでいったはず。
だけどどんなに丁寧に外そうとしてもこのように小さな破片が残ってしまいます。
こここそ焦らず丁寧に一つ一つ取り除いていきましょう
ちょっと面倒だけど丁寧に指先でつまんでいけば大抵のは取れますから^m^

2008_0908725080044.jpg


__________________________________

ほらこんなにキレイにとれた
ここで焦ると糸がびよ~~んと飛び出てしまい見苦しいのだ(ーー;)

2008_0908725080046.jpg


__________________________________

さてようやっと靴下作りらしい作業に突入です。
向かって右端を4センチほど折りまーす。
ソックスに対して生地が多いと思うくらい折っておいた方が
無駄はでるけど縫うとき縫いやすいんですよね。
そして好みの長さにあわせて型紙をおきます。
(わたしは手持ちのソックスを参考にして好みの長さに線を書き足しました。)
型紙のまわりをチャコペンでぐるりとなぞります。

2008_0908725080048.jpg


__________________________________

したっけこんな感じに印がついてるはず。
これは切り取り線ではなくて縫い線ですから御注意を!
小さな靴下は縫い代のついた状態で生地をカットしてしまうと非常に縫いづらいのね。
だから今回は大きめにとった生地に縫い線だけを書き込みそこを縫おうってわけ。
細かいものは縫ってからカットしたほうが絶対に楽チンなのさ

2008_0908725080050.jpg


__________________________________

縫い代を書いたらピンでとめて縫いやすいサイズにカットします。
生地をけちらず大きめにカットしたほうが縫いやすいですよー。
この作業を自分の作りたいソックスの分だけ繰り返します。
とりあえず今回わたしは長いのと短いのを作りますね。
上の部分を縫った生地があるだけソックスは作れるのだ
今回使わなかった分はそのままとっておけば上の部分がすでに縫ってあるので
お好みの長さの靴下をすぐに作れちゃうってわけ(●^o^●)
あっ、下にあるのは今回使用したノック式のチャコペンです。

2008_0908725080053.jpg


__________________________________

さあ、とうとう縫いますよー。
今回も伸びどめのトレーシングペーパーを敷いて縫います。
糸は切らず4つを一気に縫っていくのだ(●^o^●)
前回の実際に作ってみましょうシリーズでも説明したけど
ミシンと言うのは縫い始めに一番トラブルが起きやすいので出来るだけ
糸を切らない状態をキープするのがコツだったりするのだよ~。
そしてトレーシングペーパーを敷いてるからとニット地もラクラク縫えちゃいます。
元々ニット地というのや横に伸びる性質があるので、縦方向に
縫うのはそれほど大変じゃあないんだけどねー。

2008_0908725080054.jpg


__________________________________

これが縫いあがったところなり
余分な糸をカットして裏についてるトレーシングペーパーを
優しくはがしてあげてね(^^♪

2008_0908725080056.jpg


そして今回もまた中途半端なところで終了(笑)。
次回で最終回ですのでもう少しお付き合いくださいませ~。


FC2 Blog Ranking

テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

03:24  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。