07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.16 (Tue)

実際に作ってみましょうシリーズ 三つ折りソックス編

一度は終わったソックス編ですが、リクエストが入りましたので
しつこく三つ折りソックス編をさらに続けたいと思います(●^o^●)


三つ折りソックスには裏表のないタイプのニット地が適してます。
(裏表があると折り返した部分が裏側になるのでちょいと変なんだよね…。)
リブニットなんかが伸びがよく履かせやすいのでお勧めです。

2008_0911725080002.jpg


今回は長いのでたたんでみたよー。
↓のRead Moreをクリックしてねー。

【More】

三つ折りというのは案外やりづらいので今回は一足分づつ作ります。
まずは靴下のパターンを生地の上に置き、必要な量をカットします。

2008_0911725080010.jpg


___________________________________

ワンペア分もまとめて折らず、一足づつおった方がやりやすいです。

2008_0911725080012.jpg


___________________________________

折る幅もお好みで決めていいです。
わたしは1センチくらい折ってます。
少なすぎても折りづらいんだよねー(ーー;)

まず一回折りま~~す

2008_0911725080006.jpg


___________________________________

それからもう一回折りまーーす
簡単そうに見えますがこの作業慣れるまで意外と大変です…。
上手く折れない場合は気合と根性で乗り切ってください。
折幅がほぼ左右対称であれば問題無しですから~~。

2008_0911725080008.jpg


___________________________________

わたしは慣れてるので目分量でやってますが、目分量に自信のない方は
はがきくらいの厚さの紙に1センチの線を引き、それを目安に折るといいですよー

2008_0911725080013.jpg


___________________________________

こうやってあわせるのだ
これもまた慣れるまで大変なんだけどねえ…。

2008_0911725080014.jpg


___________________________________

んで三つ折したらピンで止めます。
作りなれたらこれだけで十分なんだけど慣れるまではしつけをかけることをお勧めします。

2008_0911725080016.jpg


___________________________________

こうやってしつけをかけておけば面倒だけど三つ折り部分が
ずれることないので格段に脇が縫いやすくなります
しつけは大きな縫い目でざくざくと縫えばOKです
縫い始めは玉止めするけど縫い終わりはそのまま糸を切て大丈夫だよ。

2008_0911725080026.jpg


___________________________________

そして普通の靴下同様お好みの長さに合わせてパターンを置いて
縫い線を書き込みまーす

2008_0911725080020.jpg


___________________________________

三つ折り部分はズレやすいので今回はその部分もしっかりとピンで止めておきます。
このとき三つ折部分にしっかりとしつけがあれば縫い始めるとき
ずれることなくスムーズに縫うことができます。
縫い慣れればしつけがなくても上手いこと指が生地を運んでくれるようになるよ~
でも初心者の方には面倒でもしつけをすることをお勧めします。
今回は手抜きで一足だけしつけしてませんです(笑)。

2008_0911725080027.jpg


___________________________________


そしてまたトレーシングペーパーを敷いて一気に縫いまーす
丁寧にトレーシングペーパーを外し、表に返せば出来上がりです

2008_0911725080037.jpg


___________________________________

表に返すとこんな感じ。
お好みで飾り付けをしてもかわいいなりよ(^^♪

2008_0911725080039.jpg


___________________________________

さてここからはおまけのNatsutyの7つ道具紹介コーナーです(笑)。
と、言ってもたいしたもんじゃないけど(#^.^#)

お人形の服作りはやはり細かい作業なのでちょっとのズレが
仕上がりに大きく影響しちゃいます。
なのでしつけというのは案外大事なのねーー。
でもいちいち針に糸を通してってのも面倒でついついしつけを省いちゃう人も多いはず。
そんな人におすすめしたいのがこれ↓

2008_0911725080025.jpg

セルフ針です。
これは糸を通すのではなくて上の部分に糸を押し当てるだけで準備完了。
別に珍しいもんでもないんだけど知らない人には是非お勧めしますわー
糸を通す手間が省けるだけでもかなり楽なんだよ。
これさえあればしつけも全然苦じゃなくなります
100円ショップで置いてるとこもあるので見つけたら是非購入してみてねー。
ほんのひと手間しつけをかけるだけで縫いやすさが違うんだよー(^^♪


___________________________________

それからこれ、しつけ糸も常備しといてね。
同じく100円ショップに置いてあるから~。

2008_0914725080010.jpg


___________________________________

しつけ糸は使う前に下準備が必要です。
まず糸をまとめてあった紙を外してねじねじを軽くほどき…

2008_0914725080012.jpg


___________________________________

真ん中をひも状のもので縛ります。
リボンでも裂いた布でもなんでもいいですよーー。

2008_0914725080014.jpg


___________________________________

それから両端をハサミで切りこれで準備完了
こうしておけばいちいち糸を切る手間も必要なくこれまた効率よく
作業を進めていけるわけさーー(●^o^●)

2008_0914725080016.jpg


___________________________________

便利な道具をそろえておけばより作業が効率よく進むので
自分なりに便利な道具を開拓してみてくださいませませ~~(#^.^#)
そしてわたしも是非教えてくださいねー


FC2 Blog Ranking

テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

09:39  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。