07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.05 (Wed)

実際に作ってみましょうシリーズ・レギンス編 その1

突然ですが実際に作ってみましょうシリーズ・レギンス編の始まりです
前回レギンスの絶大なる効果に感動したわたくし。
これもまたコツさえつかめば簡単に作れるアイテムなので是非みなさんも
お洋服のコーディネイトに合わせて作って欲しいと思ったのだ( ̄∀ ̄)・:*:

問題はパターンなんだよね。手持ちのお人形の服作りの本にあればいいのだけど
なければIVORYさんがロングスパッツのパターンを出してるのでそれを
自分好みの長さに調節して使うのがお勧めですわ。
わたしの手持ちの本ではわたしのドールブック リカちゃんNo9 と No11 に
いい感じのスパッツのパターンが載ってましたよ。

今回わたしはリカちゃんNo9に載っていたヘアメイクアップアーティストの
パターンを利用して作りたいと思います。(T子さん役立ってます。本当にありがとう♪)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

それでは作業を開始したいと思います
材料はこちら↓

2008_1104725080001.jpg

お好みのニット生地(あんまり横に伸びない生地の方が縫いやすいよ)。
お好きなスパッツのパターン。
縫い代を書くためのチャコペン(シャープペンタイプが使いやすいのだ)。
定規(パッチワーク用のがベスト。3ミリ、5ミリ、7ミリ幅で線が引かれているのだ。)
そしてなくてはならないのが4コールの平ゴム。
(6コールでも8コールでもなくあくまでも4コールにこだわってねー。)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

まずは生地の上に型紙を置いて裁断しまーす。
これは簡単な形だからロータリーカッターですいすい切っちゃいます。

2008_1104725080002.jpg

でもまち針で一箇所くらいは止めておいてね。
そうするとズレないからさ~。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

ニット生地はちょいと厚めなのでわたしは布を重ねて裁断せず
一枚一枚切り取ります。

2008_1104725080003.jpg

ちょっと面倒だけどその方がズレることなく裁断できるのでいいです。
小さいものを作ってるのでちょっとのズレは命とりなのだ!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

裁断が終わったら生地に直接縫い代を書き込みまーす。
シャープペンタイプのチャコペンは折れにくく、細い線もきれいに引けるのでおすすめです。

2008_1104725080004.jpg

今回わたしはほつれ止め液は使ってません。
それほどほつれるものじゃないしいっかなーと思ってさ(笑)。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

縫い代を書き入れたら縫い縫い作業に突入です。
まずは前股上から縫っていきます。
ここは絶対に前からだよ!!
後ろ股上を先に縫ってしまうとゴムの端のゴロゴロが前にきて出べそみたくなっちゃうからね。

2008_1104725080007.jpg

型紙を見て前股上がどちらかを確認してからピンを打ってねー。
よほど特殊なデザインでない限り、前股上は縫う距離が短い方です。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

今回もソックスの時と同様トレーシングペーパーを敷いて縫います。

2008_1104725080009.jpg

噛みやすいニット生地はこうやって縫う方が確実に縫えるのだ。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

そして縫い終わったら必ず何かを縫っておいてください。
ニット生地は特に縫い始めにトラブルが出やすいので糸は切らないのが
スムーズに作業を進めていくためのコツなりよ~~~。

2008_1104725080010.jpg

絶対に糸は切らないでねー!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

前股上の縫い代を割り、裾の縫い代もアイロンで押さえておきまーす。

2008_1104725080013.jpg

まんじゅうはあると便利なアイテムです。
お人形の服とは言えやはり曲線部分も多いから平面のアイロン台でアイロンを
かけるより、曲線のまんじゅうの上でかけた方がかけやすいのだよ。
でもこれ安いものじゃないからわざわざ買う必要はないよー。
もしお母さんとかおばあちゃんが持ってるのなら是非とも借りて使ってみてね。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

裾もやっぱり紙を敷いて縫いまーす。

2008_1104725080015.jpg

片方づつというより一気に一直線で縫い上げちゃいます。
ここでも縫い終わりは必ず何かを縫っておいてね。
糸は切らないこれがコツなのだーー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

裾を縫い終わったらウエスト部分の縫い代をアイロンで押さえておきます。

2008_1104725080021.jpg

と、今回はとりあえずここまで。
次回は一番の難関であるゴム付けに突入しますよー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

それまでに必ず4コールのゴムを用意しておいてね。

2008_1104725080020.jpg

100円ショップに売ってるはずなのだー。

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

今回は3回くらいで終わらせる予定。
とりあえずもうしばらくお付き合い願いまーす( ̄∀ ̄)・:*:
明日に続く…。

FC2 Blog Ranking


テーマ : Blythe*Love! - ジャンル : 趣味・実用

15:00  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。