04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.30 (Sun)

実際に作ってみましょう~ その3

今日はダーツを縫いま~す。
ダーツが入ってるお洋服はフィット感がよくシルエットが美しいので
面倒だけどもやはりダーツ有りのパターンが好きですねえ

わたしはまずはまち針でダーツをとめちゃいます。
ダーツは下から中心に縫います。
(ウエストから胸に向かってってことねー)
なのでまち針は中心から下へと刺しておきます。
(そうしておくとミシンをかけながら針を抜きやすいのでね。)

2008_0327milkglass100032.jpg


まずは中心の点にまち針をさし、
 
2008_0328milkglass100004.jpg


下の二つの点を拾う感じでさします。

2008_0328milkglass100005.jpg


ミシンで縫うときはまち針の針先だけど抜き、その穴にミシン針を落とします。
そしてまち針を抜き取り、中心の点に向かって縫っていきます。

2008_0328milkglass100007.jpg


縫い始めは返し縫を2~3針しておきますが縫い終わりはしません。
そのかわり糸を長めに残しておいて後で固結びをします。
中心部分を返し縫するとごわついてしまいシルエットが美しくないからね

2008_0328milkglass100008.jpg


ダーツ4箇所縫い終わったところです。
一つ一つ固結びをしていきます。

2008_0328milkglass100010.jpg


きゅっ、きゅっと二回結んだ後、片輪を作ってその輪の中に糸
(引っ張ったら輪が小さくなる方)を通してひっぱります。
そして糸先1センチ弱を残してカットします。
ぎりぎりに切るとほどけてくるかもしれないから少し糸先を残すのだー。
別にここまでしなくても普通の固結びで大丈夫だと思うけどね。
わたしは人間の服作りの習慣が染み付いてるのでここまでやっちゃいます。

2008_0328milkglass100011.jpg


ミシンが終わったら必ずアイロンをかけます。
このひと手間が仕上がりに差を産むものなんだなー。
ダーツの様な曲線部分はまんじゅうを使ってアイロンをかけるとかけやすいです。
前後ともダーツは中心に向かって倒してアイロンをかけまする。

2008_0328milkglass100014.jpg


ここまででもかなり長いが今日も続けちゃおうかー。
続きは左下のmoreをクリックしてちょー。

【More】

次は見返しをつけます。
わたしは見返しには接着芯を利用します。
(服作りに慣れてる人にはなかなかお勧めの方法ですが初心者の方はちょいと難しいかな?)
型紙も作りません。
大きめに切った接着芯を中表にあわせて
(布の表と接着芯の接着部分でない方同士を合わせるなり)
たるみのないようにまち針をでとめて襟ぐりと袖ぐりを縫います。
今回はどんでん返しをするのでニット用の接着芯をバイヤスにおいて使ってます。
このやり方のコツは接着芯をけちらないこと!
縫いしろを縫ってから、見返しが足りない!ってことになったらショックですからー。
手を抜く為にはケチってはいけないのです…。

2008_0328milkglass100017.jpg


まずは襟ぐりから。
ここはしっかりと縫いしろを書いてあるのでそれにそって丁寧に縫います。

2008_0328milkglass100018.jpg


次はスカートの脇を縫います。
なんでかというとミシンの糸を切りたくないからです。
ミシンというのはスタート時に問題が起こりやすいので
糸はできるだけ切らない方がスムーズに作業しやすいのねー。
だもんで服作りの作業が大体頭に入っているわたしは
先回りして作っておいてもいいとこはここで一緒に作ってしまうのだ。
本の通りの順番で作りたい場合も糸は切らないために
小さな布切れを用意して、縫い終わったらそれを縫うといいよー。
ミシンは常に何かを縫っておく状態にしておくと次の縫い始めがスムーズなのだ

2008_0328milkglass100020.jpg


スカートの脇を縫い終わったら次は袖ぐりを縫います。
ここも書き込んだ縫いしろにそって丁寧に縫っておきましょう。
仕上がりが違いますからね
あくまでも袖ぐりだけで脇まで縫っちゃあいけないよー。

2008_0328milkglass100022.jpg


袖ぐりの次はスカートの脇の残りの方を縫います。
こうやって次々縫って行くことで作業のスピードがあがるのだ。

2008_0328milkglass100023.jpg


反対側の脇も縫えばこれで見返しの部分は全部縫い終わり。
スカートの脇も終わってるので次に縫えるのは…か。
てなわけで次は裾を縫います。 

2008_0328milkglass100025.jpg

その前に下準備しないとね。
なので続きは明日なり~。はあ。

FC2 Blog Ranking

テーマ : ドール - ジャンル : 趣味・実用

02:00  |  実際に作ってみましょうシリーズ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。